ウィルフォート国際特許事務所は
以下の知財戦略サービスを提供します。


1.
最適な知財ポートフォリオを構築する
知的財産マネジメント



 知的財産の3つのチカラのうち基礎となるのは防御力です。防御力の高い特許を得るために、製品と同様に、特許も手塩にかけて開発し、定期的にメンテナンスを繰り返し、理想のコンディション維持を目指します。突破不可能な鉄壁の特許群を持つことが理想です。
 テーマ別や製品別に多面的に複数の特許を取得していってポートフォリオを組み、競合企業の視点に立って自社のポートフォリオを評価し、ポートフォリオの穴は塞ぎ、弱点は強化します。
 防御力の高いポートフォリオは、競合からの防御だけでなく、それを能動的に活用することで新たな収益を生み出します。
 さらに、未来を先取りする知的財産を獲得する努力をします。未来力が上がれば、防御力と収益力も上がります。
 Willfortは、この知的財産マネージメントをお客様が無理なくステップバイステップで進めていけるようお手伝いをします。

2.
特許の費用対価値を最大化する
特許出願戦略



 同じ発明であっても、特許出願の仕方により、特許の内容と価値が変わってきます。特許の防御力と収益力を最大化するために、適切な特許出願方法を行なう必要がありす。
 すなわち、発明が生まれたら、どんな特許を取れば最も価値が高いか、特許出願前に十分吟味します。
 先行技術調査をして特許取得可能性を確実にすることは必須ですが、事業のチョークポイントを押さえるのも重要です。
 チョークポイントとは、その事業をやる者が必ず使わざるを得ない技術を指します。チョークポイントから外れた発明は練り直します。期待できる防御力と収益力が小さいからです。
 さらに、特許のROI、将来発展性、段階的な権利取得作戦なども検討しましょう。これらの検討結果に基づいて特許出願を進めていきます。

3.
迅速に優れた発明を創出する
システマティックイノベーション法



 特許戦略を力強いものにしていくためには、そもそもの会社の発明能力を向上させることが肝要です。
 発明能力は先天的才能ではなく、適切な思考法を訓練すれば誰もが素早く発明家になれることが既に知られています。
 米国で開発されたシステマティックなイノベーション思考法があり、特許取得件数ランキングで上位に入る米・中・韓等の企業の中に、同手法を採用している企業が数多くあります。その手法を実務で使って鍛えれば、新人でも1-2年で経験10-20年の熟練者に負けない発明達者になれるのです。
 日本の企業でもWillfortがご指導させていただいたところ、困難な技術課題に対して、6人の技術者チームが特許取得可能な68の発明を2か月で創出したり(通常なら5年はかかるでしょう)、今まで3か月間検討しても解決できなかった問題を3時間で解決した、などの事例があります。
 Willfortは、この効果が高い手法を社員の方々に身につけていただくためのお手伝いもいたします。

● このサービスをお勧めする理由 ●



 ご存じのとおり、特許などの知財権は主に次の三つの目的のために取得されます。
  • 新技術の防御
  • 収益を増やす
  • 未来市場の先取り
 しかし、現実には「わが社の特許は期待通りの結果を出していない」と悩んでいる企業が数多くあります。

 その一方、次のような企業が(とても少数ですが)存在することも事実です。
  • 知財権で自社市場への競合参入をパーフェクトに阻止している企業
  • 知財権でコンスタントに大きな収益を得ている企業
  • 知財権のチカラで巨人企業に勝ち続ける小人企業

 当所は、そのような知財成功企業がどのような戦略戦術を実施しているのかを研究してまいりました。
 その結果、知財成功企業の共通項として抽出されたエッセンスを統合したものが、当所の三つのサービス
  1. 最適な知財ポートフォリオを構築する知的財産マネジメント
  2. 特許の費用対価値を最大化する特許出願戦略
  3. 迅速に優れた発明を創出するシステマティックイノベーション法
なのです。

 これらのサービスに基づく知財活動は、一見複雑なように感じるかも知れませんが、実際はどの会社でも実施できる整然としたものです。
 これらのサービスは、そのすべてを実施する必要は必ずしもありません。会社の状況に応じて、身の丈に合った適切な一部を選んで実施すればいいのです。

 成果を出すために大切なことは、たった一つ。粘り強く地道にコツコツ継続して行なうことです。

 この活動を三年間実行すれば、貴社の知財権ポートフォリオは、
  • 新技術の防御
  • 収益を増やす
  • 未来市場の先取り
という成果をしっかり生み出していくことになります。

まずは、ご連絡下さい。

信頼できる社外の知的財産部門として
貴社のお役に立てるように所員一同頑張ります。

特許業務法人ウィルフォート国際特許事務所

〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町19-7 日本橋TCビル 1階
(無料相談は来所をお願いしております。)
お電話ください。
TEL: 03-6264-8980
(平日9:30-17:30)

「特許相談」
お伝えください。


メールでのお問合せは24時間歓迎します。
メールアドレス: contact@willfort.com

(タイトルに「特許相談」とご記入ください。)

▼こちらのフォームからもお問い合わせいただけます。

- 問合せフォーム -
お名前:
【必須】
会社名:
e-mail:
【必須】
お問い合わせ内容:
【必須】
TOPページに戻る

特許業務法人ウィルフォート国際特許事務所
所長弁理士: 上村 輝之
〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町19-7 日本橋TCビル 1F